お金借りれる未成年ってどういう人達のこと

キャッシングベスト3

お金借りれる未成年っていったいどういう人達のことだろう

未成年はお金を借りることができないですよね。だけど、中には例外があって未成年でもお金が借りれる場合があるということを聞きました。これって本当?本当だったら、お金を借りられる未成年とはどういう人達のこと?

学生ローンなどは未成年でもお金が借りられる例外になります!

未成年というのは20歳未満の若者を指します。20歳未満の若者は一般的に自分で責任が取れないと判断されており、お金を貸してくれる消費者金融や銀行では、返済能力がないと考えられています。それは、アルバイトをしていても同じです。アルバイトで一定の収入を得ているのに、返済能力がないと言われると不思議な気持ちもしますが、やはり未成年だから返済能力がないと判断されるのです。

また未成年が勝手に契約を結んだものは保護者(法定代理人)は解除することができます。契約を結ぶ際には保護者の同意が必要になってくるのです。高校生のときに携帯電話を買うときに親の同意書が必要ではなかったですか。それはこのような法律があるからですね。

一気に未成年だとお金が借りることができない理由を記載してみました。これでなぜ未成年だとお金が借りられないかわかりましたか。未成年だと保護者に守られており、まだ自己責任が取れないと考えられているんですね。

ですが、確かにご質問者様が言うように未成年でもお金を借りられる場合があります。

それが、学生ローンです。これは大学生、つまり18歳以上の若者を対象としており、未成年でも借りられるようになっています。また、車の教習所のローンだと高校3年生から大学生まで未成年でもローンを組むことができるようになっているところもあります。

まだ未成年ではあるものの保護者に保護されているだけではない大人になりかけの大学生であったり、車の免許のように大人として社会に関わりはじめるものは例外として、それに見合った年齢からお金を借りることができるようです。

ただし、大人と同様な借り方ができるわけではありません。借入できる限度額は大人に比べて低く設定されています。また、借りる際には必ず親の同意が必要になっています。未成年にお金を貸せない理由に基づいた対処がされているわけです。親に内緒でお金を借りることは難しくなっています。

余談ではありますが、20歳未満であっても成人と同様に考えられる場合もあります。それが、結婚したときです。結婚は男性は18歳以上、女性は16歳以上でできるので、20歳未満で結婚した場合は様々な責任と義務の発生により成人とみなされるのです。しかしながら、大抵の金融会社はお金を貸す前提として20歳以上であることをあげています。結婚して成人とみなされても、こうした消費者金融や銀行からのお金の借入は難しいかもしれません。

大人に近づけば近づくほど、未成年ということに歯がゆさを感じるかもしれません。しかし、いつかは必ず親元を離れないといけないのですから、未成年という限られた時期は親元で力を貯えておく時期だと思うのが一番ですね。

未成年の人でもお金借りれるのかどうかについて

未成年の人がお金を借りることはできないという法律はありませんから、借りることができる場合もあります。お金借りれるとは言っても、貸してくれる金融機関はごく限られています。借りることのできる金融機関を探さなければならないと考えておくべきでしょう。

お金借りれるとは言っても、未成年者の場合には親権者の同意が必要となります。つまり、親が認めてくれないと借りることができないと言えるでしょう。ですから、例えば家族に内緒で借りると言うことは、基本的にはできないと考えておくのが良いのです。ですから、まず親に相談して借り入れができるようにしてもらうのが良いのです。

家族が同意してくれたとしても、金融機関側が貸し付けを行わないこともあります。金融機関は、それぞれで貸付条件を決めているのですが、その一つとして年齢制限がある場合があります。この年齢制限では、たいていは20才以上となっていますから、このように決められている金融機関に申し込みをしても借りることはできないでしょう。ですから、まずもう吸い込み条件の年齢制限を確認する事が必要です。

未成年でもクレジットカードを持っている事もあるとは思いますが、この場合にはクレジットカードのキャッシング機能を利用できるかどうかを確認してみるのも良いでしょう。キャッシング機能を使って借り入れができる場合もあります。ただ、この場合でも親権者の同意は必要となりますから、家族に内緒で借りることはできないと考えておきましょう。

未成年の場合には借りることができない場合も多いですし、借りることができたとしてもあまり多くの資金を借りることができない場合もあります。ですから、現実的にはやはり成人になるまで待つのが良いと考えられます。親の同意なしに借りることができるという広告を出している業者の中には闇金が紛れている可能性もありますから、このような話には乗らないほうが良いと考えられるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 クレジットでキャッシングして返すのが大変だったら見てみてね All Rights Reserved.